雪の泡せっけんの原料のミニなお話〜プロテオグリカン〜

 

雪の泡せっけんの添加剤として配合しているプロテオグリカン

 

化粧品分野の水溶性プロテオグリカンは、コラーゲン、ヒアルロン酸に続く第3の保湿成分といわれ、「ヒアルロン酸を凌ぐ保湿力」として注目されています。

青森県では「あおもりPG」として有名な成分で、食用酢酸を使用してサケ鼻軟骨から安全に抽出しています。

 

 

私がこの成分を「洗う」というスキンケアの石鹸に配合した理由、、、。

「肌あたりがやさしい泡」を作りあげるため。

 

  石鹸という界面活性剤は基本的にお肌に負担を与えます。

  この負担を軽減するために、私は「泡の質」にこだわりました。

 

プロテオグリカン以外にもフコイダンエキスや糖類、美容オイルをふんだんに配合しています。

そして、「もちもちでクリーム」という表現がぴったりの泡が出来上がりました。

 

この泡で、とても気持ちの良い「洗うケア」ができます。

気持ちが良くても、洗顔にかけるお時間は30秒くらいがおすすめですよ。

 

ご自分のお肌と向き合っていただき、大事なスキンケアのはじまり「洗う」を楽しんでいただきたいと思います。

 

以上、雪の泡せっけんの原料のミニなお話しは、たった2回で終わりです(笑)

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

オフィシャルウェブサイト変更しました。

https://yukinoki.org/

https://www.facebook.com/yukinokiaomori/

https://www.instagram.com/yuki.noki/

 

 

雪の泡せっけん
雪の泡せっけん通販サイトはこちらから


雪の泡せっけんの原料のミニなお話〜マカダミアナッツオイル〜

2019.11.29 Friday|2019.11.29 Friday カテゴリー:雪の泡せっけんの原料のミニなお話

 

 

雪の泡せっけんの主原料のオイルは、美容オイルとしてたいへん優秀なマカダミアナッツオイルです。

 

マカダミアナッツオイルは、

皮脂の構成脂肪酸で年齢を重ねるほど濃度が低くなることから老化に関与していると考えられているパルミトレイン酸が約20%含まれている貴重な油です。

 

このパルミトレイン酸の石鹸には欠点はほとんどなく、泡立ち、洗浄力、泡の持続性が良いなど石鹸材料としては最も優れています。

 

私が雪の泡せっけんの主原料をマカダミアナッツオイルにした理由は、パルミトレイン酸の石鹸の配合率を上げるためでした。

 

「やさしく洗う」を実現する石鹸、雪の泡せっけんの原料の話はつづく。

 

 

 

オフィシャルウェブサイト変更しました。

https://yukinoki.org/

https://www.facebook.com/yukinokiaomori/

https://www.instagram.com/yuki.noki/

 

 

 

 

 

雪の泡せっけん
雪の泡せっけん通販サイトはこちらから


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 韓国ドラマ 「グッドドクター」は、ほっこり系かな。
    リエコ (01/29)
  • 韓国ドラマ 「グッドドクター」は、ほっこり系かな。
    韓流大好き韓流ファン香菜子 (01/28)
  • 本日、「石鹸工房種々と木々」ショッピングサイト開業いたします。
    リエコ (12/14)
  • 本日、「石鹸工房種々と木々」ショッピングサイト開業いたします。
    平山 智代 (12/14)
  • 7/22開催 手作りシンプルコスメのワークショップ 「カフェでコスメ」
    リエコ (07/03)
  • 7/22開催 手作りシンプルコスメのワークショップ 「カフェでコスメ」
    こしの (07/02)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM